少し暗い話でごめんなさい

2月21日に楽しいおふ会
24日は珍しく確定申告を済ませ(いつもは毎年ぎりぎりに
最近私の周りで悲しい出来事が続いていたので落ち気味でしたが、久々にすっきりルンルン

でもそれもつかの間
次の日の25日すぐ上の姉から電話がきて、義兄が息を引き取ったと

14日に会った時は元気だったので何事が起ったのか
姉は泣きながらその事だけ言うのが精一杯ですぐ電話を切って状況が分らない

義兄は大動脈解離で、一人車の中で突然だったらしい
同じ日に大阪、梅田で車が暴走した時と同じ様な状況ですが
義兄の方が少し早い時間で、車は停車出来たのでそれだけの違い


姉は子供が居なくて、すっと2人っきりの生活をしていたので
突然一人ぼっちの生活になるんだ
いつかはそんな事もある事だけど、想像もしていなかったので
色々と姉の気持ちやこれからの事を考えてしまった


・・・・・・・と思っていたら、86歳の母が「一人にさせられん」と姉の家で寝泊まりすると言う
最低でも一年は居ると言う

子供が居ないので余計心配らしい


姉の家は我が家の団地の隣山の団地
色々な手続きがあるから私も毎日通い


姉は5日から仕事復帰
86歳の母が慣れない家に一人でいるので、私も出来るだけ通うつもり
ガスコンロなので母には使わない様にとか、二階には上がらない様にとか
いや、実家もガスコンロではあるのだけど、ここは居間と台所が別の部屋なので
ガスコンロの消し忘れ怖い・・・
でも母は使わないと言いながらやっぱり使ってた

姉は帰りがかなり遅いので、私も夕ご飯を出来る範囲内で作って持って行きはするけど
仕事が終わって今まで義兄がしていたご飯支度を今度は姉がしなければならない
母は「心配いらない」と言うけれどね


私の父が死んだ時の母の年齢が、今の私の年齢
母も一人になった時かなり心細そうだったのを憶えてる
母が「毎朝電話をして」と私に言った事がある(母は人選を間違えたと思う)
その話をしても、母は覚えてないらしい

私もそんな年になったんだね


姉の家は団地なので、母が散歩するのも足が痛いらしい
私が迎えに行って平地で一緒に散歩しようか


悲しい出来事が起こるのは一旦今回が最後という事でよろしくです



災害後の墓苑

昨年の8月20日、広島豪雨によりたくさんの犠牲者が出てしまいました

我が家は、墓地が流されてしまいました

以前は
IMG_1478.jpg
我が家の場所はあの辺り



災害後3日目の22日
1_20150629122641747.jpg



写真で見ると分りにくいですが、想像以上の土石流です

数日経って、大の男5人(女性の力では無理ですね)で朝からおおよその目安で場所を探し、夕方近くにやっと場所が分ったので掘り返し
骨壷のまま無事だったのもあれば、割れてばらばらに流されてたのもありました
かなり時間は掛かりましたが
幸いお骨はほぼ拾う事が出来ました


でも、かなりの方が場所が分からなかったり流されていたりして、諦められたと思います


当時はどうなる事かと思いましたが、11月10日までボランティアの方々が助けて下さり
かなり整理され、流された墓石もメインは見つかり、お墓をまた元の場所に建てられる希望がみえましたm(゚- ゚ )ボランティアサマ!
ボランティアの皆さま方、本当にありがとうございました(。-人-。)


昨日行って
2_201506291226427db.jpg


ここまで整理されてるなんて・・・
それでも復旧工事はまだまだですが
お墓を元に戻せる状態になっていましたので
業者の方に見積もりをお願いしました

でも・・・砂防ダムがねぇ・・・

ここの墓苑のすぐ脇の方に家があったのですが
そこも当時潰れていて、お家の方が亡くなられたそうです
改めて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致します

主人のお初手作り夕ご飯♪

次男が毎日仕事を辞めたいと言ってます
朝出勤する時、「お母さん、励ましメール送ってね」と・・・
何歳かは聞かないで下さい

今日の夕方、息子が「お父さんに辞めたいと言った」って言うから
「お母さんも仕事辞めたい!」って言ったら
息子が「辞めてもいいよ」って言うから
「マジ家事辞めたい! 誰も褒めてくれないし、誰も手伝ってくれないし、お給料もらえないし、体はどんどんしんどくなるし、マジ辞めてもいい?」って聞いたら黙ってた


さて、夕ご飯の支度をしようと
今日は食パンを貰ってそれが二斤もあったのでホットサンドにする事になって玉子を焼いてると
主人が台所に来たので「手伝ってくれるん?」って聞くと「ほーでー」って・・・
さっきの息子との話を聞いて、ホットサンドを作ってくれました

結婚生活ももう30年・・・え!もう30年?
昔むかし、インスタントラーメンを1度作ってくれた事があったのですが
それ以来の出来事でした
喜んでいいのかどうかって内容だけど、まぁ記念に書いておきます

長男の誕生日♪

って言っても、いい加減家でお祝いする年頃じゃ~ありませんが

IMG_1428a.jpg


そして、おされでも何でもないケーキを作ってお祝い

でも、実はとても意味深いケーキです
数日前、息子が嬉しそうに「水切りヨーグルトって言うのが美味しいらしい!作って~♪」って
そして、このケーキはチーズケーキ風水切りヨーグルトケーキ
オ~ヘルシィ

IMG_1430a.jpg


仕事から主人と帰ってきて見せたら、息子も写真撮ってました
手作りと聞いて、しかも水切りヨーグルト・・・ビビってましたが
息子は聞きもしないのに「美味しい」って

ブログに載せるのなら、もっときれいにして写真撮れば良かったのだけど、まぁ良しとしよう

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○

息子と同じ誕生日の人が有名人に誰がいるか息子が嬉しげにネットで見てた・・・ら・・・!

今日、9月14日に上戸彩が・・・
そして、私の誕生日の6月1日にはEXILEのリーダー・HIROが・・・

ん?この二人今日入籍~~
同じ誕生日同士が結婚とは・・・なんと・・・すごい偶然


広島原爆投下67周年の日に

       9_20120823134248.gif     9_20120823134248.gif      9_20120823134248.gif

姑が息を引き取りました。
色々とご心配して頂いた方々ありがとうございます。
寝たまま逝けた様で、苦しまなかったのが幸いです。

姑は原爆投下の翌日には広島市内を歩いているので原爆死没者名簿に記載されました。
主人が(誰が言ったのか聞かなかったけど)
「広島の原爆の日じゃけ~命日には世界中の人が手を合わせてくれるでぇ」って言ってました。

なんだかんだと姑も82歳
舅は来年の1月2日で80歳(実際はもうとっくに80歳超えてるけど)
夫婦そろって80越えは長生きの方だと思います。

舅は気が狂いそうだと・・・
毎日誰かがそばにいます。

姑の方に長生きして欲しかったのだけど・・・
お義父さん、かなり可哀想です。。。


姑は今世は舅に尽くす為に生れて来たが如く、舅に仕えてきました。
決して仕える様な人ではないのだけど
人生を先頭切って羽ばたいていくタイプなのだけど
今世ではこれが運命って感じです。
決して悪い意味ではなくて、姑がそれを選んで生れて来たのでしょう。

色々と、本当に大変な人生だったと思うのだけど
幸せな人生だったとも思います。

まぁ、嫁はこんな感じな奴で・・・申し訳ないけど
私が世で言う出来た嫁だったら、衝突もあったと思うし
それも姑の運命・・・・・・・(で許してもらおう)


今日は主人が実家に泊まりに行ってます。
舅一人だから・・・
ねこちゃんが2匹居てくれるのが救いです。


お義母さん
臨終はベットの上でどんな事を思っていたのだろう


江戸時代の我が家の香典帳~♪

身心共に疲れきっている昨年の事
所謂ヒーリングをして頂いた方が「武家でしたか?」と・・・
「全然知らないですぅ~」と言うと
「お侍さんがいらっしゃいますよ」と
・・・・・・
「いつ頃の時代の?」って聞くと
「室町時代です」って・・・

室町時代と言えば・・・戦国時代に突入~~織田信長
まぁそれはあまりにかけ離れてますが(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

って事で、実家に寄った時母に家のルーツを聞いてみました
父が子供の頃は、家に仕える人達が居たくらいのお家柄(>w< )
私が生まれた頃は・・・誰かと貧乏競争して勝つ自信あり・・・のお家柄( ̄∇ ̄)

母が初めて話すルーツは「ホントかよ~~」って感じ
すると、いきなり母が持ち出してきた香典帳の束・・・

2010-12-10香典帳 (24)
↑クリックすると鮮明に見えるよ


一番古いのが、天保10年~(一番右)から明治、大正、昭和とありました

天保10年は高杉晋作誕生の年でした
そして、龍馬・近藤勇・土方歳三はこの頃・・・3~5歳位のお子ちゃま(>w< )
この頃、幕末に活躍した人達は生まれてきてるのね

そうそう~最近「龍馬伝」が終わって、「新選組」と「白虎隊」も見て~
その前はちゃんと「篤姫」も見てます
あ!Tamaちんは土方好きです・・・何故だか好きです・・・

その次が嘉永元年
この年、山内容堂が土佐藩第15代藩主になったんだって~~
山内容堂~近藤正臣が演じてましたね~~柔道一直線~~

次は安政6年
この前の年が安政の大獄・・・
んで、6年には色んな方々が斬首・・・吉田松陰も~~~
こんな出来事が更に長州の討幕に

次は文久元年8月
この月に武市半平太や龍馬が土佐勤王党を結成したのですと
この翌年、龍馬脱藩

その次の(一番左)が・・・分からない( ̄  ̄;) ??
と思ったら、ザックちゃまがコメで慶応だと教えて下さったので追記
慶応3年・・・慶応3年・・・慶応3年・・・大政奉還の年です~~
龍馬暗殺の年、江戸時代最後の激動の年だぁ~~

2010-12-10香典帳 (19)


これは明治元年と明治3年
この間の明治2年に土方、箱館で戦死・・・( ノД`)シクシク…
そうそう~山本耕史の土方最期は・・・一本木関門の名場面もなく、ぬるかった(広島弁?)ですね
土方歳三に・・・一目お会いしたかった・・・(*ノノ)キャ

書かずともですが、明治元年の前年に龍馬暗殺
激動の時代の香典帳に哀愁を漂わすTamaちんです

中を開くをこんな感じ~
2010-12-10香典帳 (6)

明日舅一時退院

記録
7日に多発性骨髄腫の抗がん剤投与の為舅入院
明日(いや、もう今日だ)退院
また2週間後に2度目の入院

姑は・・・今年に入って4回目の入院中で
今回は長いです
見た目は元気なんだけど・・・いつ何が起こってもおかしくない状態
退院出来たらいいのだけど

って事で、嫁のTamaちゃんはめっちゃ神経すり減らしながら気の狂いそうな(>w< )日々を送っています

一番きついのは、舅のお世話( ̄‥ ̄)=3ですが
会社をなんとかしないといけないので、それが一番気にかかる


精神的に追い詰められそうになったら、第三者の力を借りてます
自分ではコントロール出来なくなった時は
信頼出来るいわゆる霊能者といいますか、ヒーリングをしてもらうといいますか
その方々を今は3人キープ(っていっても、みな1度づつ視てもらったくらい)

そして今回は「天使からのメッセージ」をお願いしてみました
8000円と少し高かったけど~~

そんな感じで、その時その時で力を頂きながらなんとか日々過ごしています

霊能者に関しての付けたし
基本的に全て1万円以下
一人の人に決めない事と、脅しをいう方は(私はその様な方にははなから視てもらいませんが)
好きでないです
下調べも完ぺきにしてます
って事で・・・心配される方がいらっしゃると思うので~~

Tamaの母さま~80歳のお誕生日♪

おっかさま~
80歳のお誕生日~おめでとうございます

って事でみんなでお祝い
2009年8月25日お母ちゃん80歳誕生日 (20)


姑・・・今日入院・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

やれやれ~~~
多分2週間位の入院になると思います

義兄が入院してるので、義兄のご飯の心配はしなくていいからラッキー
問題は・・・・・・
舅に相変わらず振り回される私( ノД`)シクシク…

舅はただせさえ手がかかるのに
姑の具合が悪いと、機嫌が更に悪くなるの~~
怒るか、切れるか、落ち込むか・・・
せめて普通にはなれないのですか? <舅

今日も凄かったですが
朝、まだ入院も決まってない時に、姑が舅に
「洗面所の部屋の天窓から雨漏りがしてる」と言うと
「そうな事どうでもええ~~~っ!」と怒ったそうな・・・
姑が私に愚痴った
姑に熱が少しあったので舅は機嫌が悪かった・・・

私は・・・と言えば
舅に質問された時に2~3秒答えに間があったので・・・「何ですぐ返事をせんのんか~~」と怒られた
いや・・・普通思い出したり、考えたりするのに一瞬は考えるし・・・(●`з´●)ケッ
流石にこの件は・・・口答えさせて頂きました(>w< )

あ!姑は点滴で熱も落ち着いて元気?です(=´ー`)ノ 

義兄~入院

退院しても、すぐ調子が悪くなって引き篭もる義兄
今回3件目の病院へ行って、即入院してもらいました

糖尿で、数値的にはそんなに悪くない(退院して間もないしね)のだけど
どうしてもお酒を飲んでしまうらしい
そして食欲が落ちてきて、ふらふらと歩いてる

今回は食欲落ちるのがとても早かった
やはりお酒が相当体に悪さをするみたい
これじゃ~どこの病院でも一緒だよ
前回退院したのが5月21日

私は近いとはいえ、今日は4回も病院へ送り迎えをして・・・疲れたよ
でもまぁ、これでまた当分は安心だぁ~♪

次男~初就職活動~♪

次男の亮が初めての入社試験
面接はまた後日

次男は大学3年生
不況への走りで、ある意味歴史に残る大学3年生かも

私的には、就職出来なくても仕方ないかな~なんて思ってたけど
亮はやる気満々で、そんな事思ってはいけないわ・・・と反省


試験が終わって亮が勝手に喋るのを聞いてたら
「めちゃ面白かった~♪」って・・・
「オレが一番めだっとったよ」とか
「先輩と漫才をした~」とか
「来年よろしくお願いしますっ!!って社員の皆に挨拶しまくった」とか・・・( ̄_ ̄ i)タラー
「オレを採用して損はないと思うよ」とか言ってるし
どこからその自信が出てくるのか・・・ってか、一体誰に似たんだか

まぁ・・・亮ならどこへ入っても生きていけるでしょう~
そんな亮も私と同じパニック症候群

舅~無事退院

舅は今日無事退院しました
今日は恒例のおはぎも作って
お墓参りも昨日は私一人、今日は息子達と行ってきました

結局、舅が入院中、姑を毎日通院の病院へ送り迎えしたり
舅の病院へ連れて行ったり
そうしてると、今度は姑が高熱を出したりと・・・

なんだかんだバタバタしてしまった
やれやれ

今日舅入院

先日から調子が悪かった舅が今日入院しました
ここの病院はいつも部屋に案内されるまでに時間がかかる
今日も紹介(かかりつけの病院)にも関わらず、診察&検査で
1時に病院に着いて、病室に入れたのは4時半
診察を待つ間だけでも約3時間・・・

って事で・・・
お願いですから、せめて一週間は入院していて下さい・・・パパ
間違っても明日退院って事だけは避けて欲しいですm(゚- ゚ )カミサマ!

ママ(姑)退院~♪

今日無事退院
私は来年まで嫁の仕事が忙しいわぁ
でも・・・お手手が荒れて痛いの・・・( ̄― ̄°)
5年位前から少しずつ荒れてきたのだけど
病名は掌蹟膿胞症・・・痒いの痒いの痛いの痛いの

ちなみに3階に住んでる義兄は糖尿で3回目の入院中なんだけど
退院は少し延びて年を越すそうだ

これまた記録日記って事で~~

ママ(姑)入院~~~

21日の朝いつもの様にかかりつけの病院に点滴に行ったママ
「年末になるし、入院した方がいいでしょう」と・・・

急遽日赤へ入院しましたぁ~
でも27日の土曜日に退院予定

取り敢えず記録しておきましょう日記
プロフィール

Tama

最近のコメント
最近の記事
リンク
カテゴリー
グリムス
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

きらきら~☆
参加
ブログ内検索
RSSフィード